So-net無料ブログ作成
検索選択
-| 2015年06月 |2015年07月 ブログトップ
前の10件 | -

二日目の夜は [海外旅行]

バルト海クルーズへ1時間半弱乗船してタリンに向かいます。
2q0DSC08559修.jpg
2q1DSC08622修.jpg
2qDSC08591修.jpg

タリン着
2rDSC03172修.jpg

二日目の宿泊先は、タリン(セント オラブ)
3aDSC03174修.jpg
2rDSC08630修.jpg
2rDSC08633修.jpg
朝食です。美味しかったです。
3a1P5170210修.jpg

二日目ヘルシンキ観光

午前中は観光をして、午後からはフリータイム

ヘルシンキ中央駅
2g4DSC03082修.jpg
テンペリアウキオ教会
2bP5160053修.jpg

2jP5160150修.jpg

2c4P5160061修.jpg

ワタシは、北欧雑貨アウトレット店巡りに参加です。
郊外にあるアウトレットのお店(マリメッコ
2h1P5160121修.jpg
2h2P5160115修.jpg

アラビア
2j2DSC03127修.jpg



総集編(フィンランド・バルト3国・ポーランド) [海外旅行]

1日目は、到着編
ヘルシンキ・ヴァンター国際空港 に到着
1aP5150012修.jpg

1aP5150029修.jpg

宿泊したホテル近くの地下鉄乗り場
1bDSC08414修.jpg
エスカレーターで降ります。かなり長いです。
1bDSC08410修.jpg
地下鉄です。改札はなし(前もって切符を買います)
1bDSC08413修.jpg

宿泊先のホテル(ホリディ・ウェスト・ルオホラーティ)
1bP5150024修.jpg





最終日の9日目は帰国に向けて [海外旅行]

ワルシャワからヘルシンキに乗り継いで帰国しました。
DSC03379.JPG

マリメッコのラッピング?
DSC03380.JPG

あくる日の朝に到着しました。
関空では、1階の手荷物引渡場(バゲージクレーム)に15分以内に出てくるのには驚きました。
そして、取りやすいように荷物が向けてある事にも。早い!そして、おもてなしですね。
おかげで早いリムジンバスに乗れました。
たまたまテレビで、知って驚きました。
関空で預かった荷物の紛失もないそうです。確実に届くようです。
ワタシは、以前某航空会社を利用して帰国した時に紛失にあいました。
荷物のタグがとれてわからなかったそうです。名前から中国に届いてたそうですが、
あくる日には荷物が届き、壊れもせず荒らされてもしていませんでした。
なので手ぶらで帰れてラッキーでしたけど、もし届かなかったらなんても考えました。

さて、北欧は今白夜の世界に入りつつあります。
私たちが訪問した時は、日没が夜の11時前後、夜明けは4時ごろだったと思います。

ヘルシンキ空港では、日本国籍も自動出入国審査機の使用が可能になってました。
リュックを背負って画像処理の前に立ったからなかなか認識してくれず慌てました。
ちゃんとリュックは下ろしてと書いてあったのにね、
あわてんぼうのワタシです。
日本でも自動出入国審査機の使用が出来るんですよ。

去年、オランダ(スキポール空港)に行って自動チェックイン(搭乗手続き)が出来る事を知ったのでした。
驚いたのですが、いえいえ日本もあるみたい。利用したことがないけどね。

map1.jpg

預けていたわんこと10日ぶりの再会でした。
不機嫌のキョロちゃんです。ごめんね。
2015_0524_133252-DSC_0196.jpg


ワルシャワ 最後の夜は [海外旅行]

夕食を食べに行く元気もなく、コンビニで買ってきて部屋で食べました。
旅の無事を祈って乾杯しました。
DSC03378.JPG

ワルシャワ フリータイム [海外旅行]

ショパンの像に見に行くか、人魚像を見るか迷いましたが、
ショパン博物館に一番近い人魚像の方に行きました。
DSCN7877.JPG

周辺の景色です。
DSCN7883.JPG

学生かしら、舗装道路にアートを?
DSCN7881.JPG

DSCN7886.JPG

DSCN7874.JPG

DSCN7869.JPG

DSCN7887.JPG

DSCN7884.JPG

ショパン博物館へ [海外旅行]

フリータイムでショパン博物館
DSCN7863.JPG

DSCN7867.JPG

DSCN7866.JPG

DSCN7865.JPG

DSCN7864.JPG

8日目 ワルシャワ フリータイム [海外旅行]

昼食は、自分たちで探す事となるのですが、
面倒になってガイドさんに教えてもらったお店に行きました。
旧市街広場にある所です。高いレストランには入れませんので。
入ったお店で選んだメニューは、これでした。
初めは、牛ミンチかと思ったけど生は出ないし、
ハッと気が付いてマグロだ~と、あたりでした。
ワタシは美味しかったけど、連れ合いは不味かったですって。
DSC03372.JPG

パンダが街頭テレビ局のインタビューに答えてましたよ。
ローラースケート履いて、すごい声の男性でした。
ちっとも可愛くなかったわ。
DSC03373.JPG

DSCN7851.JPG

DSCN7844.JPG

大統領官邸
ワタシたちが訪れた時は、官邸前でデモをしていました。
DSC03353.JPG

2015_0522_142009-DSC_0188.jpg

ワルシャワ大学前では、学生たちが何やら催し物を
カメラを向けたらポーズをとってくれました。
DSCN7855.JPG

DSCN7857.JPG

DSCN7859.JPG

ちょっとブレーク
DSCN7860.JPG

8日目は、ワルシャワ市内観光 [海外旅行]

午前中は、市内観光で昼食からはフリータイムです。

まず、昼食がフリーなので自分たちで食べれるかどうか不安もありまして、
朝食はガッツリと食べました。家では、こんなに食べないのにね~
旅行に行くとガッツリ系になるワタシです。
しかし、取った以上は全て食べきることで、おかわりはしません。

DSC03339.JPG

中央駅です。
DSC03340.JPG

文化科学宮殿展望台からの眺めです。
c0059459_15533392.jpg

DSC03343.JPG

高いビルは、マンションだそうです。建設中
2015_0522_095750-DSC_0168.jpg

聖十字架教会
DSC03346.JPG

ショパンのレリーフ
DSC03347.JPG

DSC03348.JPG

ワルシャワ1の有名ホテル
DSC03350.JPG

旧王宮
2015_0522_113740-DSC_0178.jpg

旧王宮前広場
2015_0522_114702-DSC_0180.jpg

DSCN7832.JPG

DSC03355.JPG

c0059459_04260334.jpg

旧市街広場
DSC03363.JPG
DSC03366.JPG

バルバカン
旧市街北にある砦、ここから北側が新市街
DSC03370.JPG

DSC03368.JPG

キュリー夫人博物館
2015_0522_121605-DSC_0185.jpg

ショパンのベンチ (ボタンを押すと音楽が流れます)
DSC09311-1.JPG

7日目の宿泊場所 [海外旅行]

ワルシャワで2連泊です。
ワルシャワ中央駅から歩いて15分ぐらいの場所にあります。

部屋に入ってホッとした時に、花火の打ち上げる音が聞こえてきた。
窓を開けるとビルとビルの合間に見る事が出来ました。
私たちを歓迎してくれたような、思わぬサプライズで感激しました。
DSC03337.JPG

DSC03336.JPG

無事7日間事故なく来れた事にホテルで祝杯をしました。
このビールは美味しかったです。
DSC03338.JPG

前の10件 | -
-|2015年06月 |2015年07月 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。